だいくしー(@daiksy)のはてなブログ

daiksyの徒然的なもの 以前のブログはこっち -> http://daiksy.blogspot.jp/

今年買ってよかったもの - GODJ Plus -

今週のお題「今年買ってよかったもの」 GODJ Plusシルバー フルデジタルスピーカー内蔵オールインワンポータブルDJ機器出版社/メーカー: JDSoundメディア: この商品を含むブログを見る 今年買ってよかったものベスト1はGODJ Plusです。 実際にお金を払ったの…

ディレクターとしてのMackerel活用術 - サービスメトリックとグラフボード

これはMackerelアドベントカレンダー 3日目の記事です。 昨日は tanakahisateru さんの記事でした。 qiita.com ぼくはMackerel開発チームのディレクターをしている、id:daiksy です。 Mackerel開発チームでは、ドッグフーディングも兼ねて様々な場面でMacker…

『IntelliJ IDEAハンズオン』を読んだ。これまで英語UIに抵抗があった人は、導入のチャンスだと思います。

IntelliJ IDEAハンズオン――基本操作からプロジェクト管理までマスター作者: 山本裕介,今井勝信出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2017/11/08メディア: 大型本この商品を含むブログを見る 技術評論社さんより、『IntelliJ IDEAハンズオン』をご恵贈いただき…

RSGT2018に「リモートワーク」についてのプロポーザルを出しています

今年、仕事でチームマネジメントを頑張っています。 そこで、2017年の目標の1つに、2018年のRegional Scrum Gathering Tokyoで登壇するというの掲げていました。 ぼくがマネジメントするMackerel開発チームはリモートチームで、この1年間リモートワークの良…

Scala福岡の登壇のレポートを書いてもらいました

codeiq.jp CodeIQ MAGAZINE さんにScala福岡での講演の様子をレポートしていただきました。 そのときのスライドなどは下記エントリにあります。 daiksy.hatenablog.jp ありがとうございます!

最近の個人活動 - 本書いたりDJしたりしてました

自分の活動をなるべくブログに残そうと思いつつ、最近サボってたのでまとめて記録しておこうと思います。 本書いてました Mackerel サーバ監視[実践]入門作者: 井上大輔,粕谷大輔,杉山広通,田中慎司,坪内佑樹,松木雅幸出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 20…

Scala関西サミットでスタッフやってました

summit.scala-kansai.org 昨日開催されたScala関西サミットでスタッフをやっていました。 スタッフミーティングの議事録などの記録によると、今年の4月16日にキックオフされており、およそ準備期間5ヶ月ほどという感じですね。 キックオフの段階で会場は決ま…

ライジングサン・ロックフェスティバルに必ず持っていくべきアイテム

今年もRSRに行ってきた。 毎年、開催が迫ると過去のまとめエントリが検索流入でたくさん読まれているので、今年の知見をアップデートしておこうと思う。 daiksy.hatenablog.jp 充電環境 以前のエントリで、 10400mAh のモバイルバッテリー2台持っていって1台…

Scala福岡で、Play Frameworkをどうやって安全にバージョンアップしたかを話してきました

scala.connpass.com Scala福岡で登壇機会をいただき、お話してきました。 ぼくたちが運用・開発しているMackerel というプロダクトで、2度実施したPlay Frameworkのバージョンアップで得た知見を元に、アプリケーションフレームワークの更新をどうすれば安全…

リモートワークはとても難しいという話をしてきました

“Agile Japan 2017 京都サテライト”, “KANJAVA PARTY 2017” で、『リモートチームの道具箱』というタイトルのセッションでお話をさせていただきました。 connpass.com kanjava.connpass.com リモートワークに取り組んでいるチームで仕事をして3年目になりま…

あなたとわたしの感じ方は違う - リモートワークと異文化理解力

リモートワークは難しい。 在宅を基本とするリモートワークは働き方の多様性という意味で非常に有効だ。 すべての勤務が在宅でなくても、家族の介護や、自身の都合などで任意の日に在宅で仕事ができるだけでも、大きなメリットがある。 働きたいと思っている…

カンバン術の「えきすぱあと」ヴァル研究所さん見学記

ぼくが所属しているMackerel開発チームはスクラムで開発を行っている。最近チームの人数も増え、開発のエンジニアだけでなく、セールスメンバーも増員され、そういった職種の仕事のやり方も改善していきたい、という機運が高まっていた。 そこで、開発チーム…

ScalaMatsuriでA会場の司会をやっていました

今年のScalaMatsuriにスタッフとしてお手伝いさせてもらい、当日のA会場の司会ローテーションを担当しました。 去年からに引き続いてのスタッフ参加だったのですが、今年は仕事が忙しかったなどもあって準備段階ではあまりお手伝いできませんでした。関西か…

SlackでKPT用botを仕込んでみた - リモートチームのKPTテクニック -

ぼくたちの開発チームは、現在1スプリント2週間のスクラムチームとして活動している。スプリントの最後には振り返りを実施しているが、そこではおなじみのKPTを採用している。 参考: 情報マネジメント用語辞典:KPT(けいぴーてぃー) - ITmedia エンタープ…

2016年の振り返り

2016年もあとわずか。今年の振り返りを簡単に。 仕事 8月からMackerel開発チームのサブディレクターになった。 また、今年ははてなインターン実行委員長をやった。 hatenacorp.jp 今年は普段勉強会やアウトプットに使っているリソースのほとんどを、仕事やイ…

嫌われない勇気

※ベストセラーになった書籍『嫌われる勇気』からタイトルをもじっただけで、その書籍とこのエントリの内容に関連はありません このエントリは、はてなディレクターアドベントカレンダー16日目の記事です。 advent.hatenablog.com サブディレクターという仕事…

会場タイプ別のライブの感想

はてなスタッフアドベントカレンダー2日目の記事です。 昨日は id:onishi さんの 好きなものについて語る難しさ でした。 今年のテーマは「好きなもの」です。 ぼくは、好きなバンドが何組かあって、1~2ヶ月に1度くらいのペースでライブに出かけます。ライブ…

新しいMacbook ProのTouch BarにIntelliJで常にファンクションキーを表示する方法

新しいMacbook Proには、新しくTouch Barが導入されている。 普段はここに、ボリュームや画面輝度のスライダなどアプリケーションに応じていろいろなショートカットキーが表示されるが、キーボードのfnキーを押すとここがファンクションキーの列になる。 Int…

エンジニア立ち居振舞い: ミスを個人のせいにしない

お題「エンジニア立ち居振舞い」 エンジニアという仕事にミスはつきものである。 あってはならないことだけど、自分が障害の原因を作り込んでしまったり、データベースに対するオペレーションをミスってデータが消えてしまったり、そういうミスをしたことが…

はてなインターンの振り返りをYWTを使ってやってみた

今年は、はてなインターンの実行委員長という仕事をしている。 hatenacorp.jp 8月15日から9月9日までのインターンを終え、今年の教科書も公開ができた。 developer.hatenastaff.com まだもう少し委員長としての仕事が残っているが、ここで一度今年の振り返り…

Scala関西Summit2016にスタッフ参加しました

summit.scala-kansai.org 10月8日に開催されたScala関西Summit2016に、去年に引き続きスタッフとして参加していました。 当日の発表資料などはこちらにまとめています。 http://b.hatena.ne.jp/daiksy/search?q=scala_ks BackLog で管理しているタスク一覧を…

iPhoneが新しくなってPokémon Go Plusがペアリングできなくなったら

iPhone6からiPhone7 Plusになり、iTunesのフルバックアップから移行したところ、Pokémon Go Plusがペアリングしなくなる現象に見舞われた。 解決したので手順を書いておく。 www.pokemon.jp ここに書いてある、Pokémon Go Plus側の操作で一旦接続をリセット…

シン・ゴジラを通常->IMAX->4DX->極上爆音上映 の順で観た(ネタバレあり)

『シン・ゴジラ』予告2 シン・ゴジラ。結局今日までで5回観た。 感想めいたエントリも書いた。 daiksy.hatenablog.jp 今日は、ついに念願の立川シネマシティでの極上爆音上映を観たので、これまでの上映形式ごとの感想を書いておこうと思う。 初回:通常版 …

読むだけでビールがおいしくなる本 - 白熱ビール教室 -

白熱ビール教室 (星海社新書)作者: 杉村啓,アザミユウコ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/07/26メディア: 新書この商品を含むブログを見る 『白熱ビール教室』を読んだ。 これはビールが好きな人も、そうでもない人も、ビールを飲む機会のあるすべての人…

極めてリアルな日本が描かれるシン・ゴジラがあえて逸脱したアンリアルのさじ加減

shin-godzilla.jp このエントリにはネタバレがあります シン・ゴジラがあまりにもよかった。 もともと、庵野秀明(エヴァンゲリオン!) & 樋口真嗣(平成ガメラ3部作の特技監督!)の組み合わせ(『巨神兵東京に現わる』!)のゴジラ、ということでおもしろ…

コミュニティで存在感を高めるために -Scala関西Summit各種募集のお知らせ -

summit.scala-kansai.org Scala関西Summitスタッフの @daiksy です。 10月8日の開催日にむけ、スタッフ一同いろいろな準備を本格化させています。 昨年に開催された前回のScala関西サミット、今年の1月に開催されたScalaMatsuriと、Scalaの大きなイベントで…

最近の転職サイトではコミュニティ活動歴なども聞かれる

年に1回くらいの頻度で、暇な時にアカウントを持っている転職サイトのレジュメを更新することにしている。 ちなみに転職するつもりはまったくない。 転職サイトに登録して、自分の情報を最新に保っておくと、スカウトメールなどでだいたいの自分の市場価値を…

胃カメラ恐怖体験 - 鎮静剤が効かなかった話 -

先日受診した会社の定期健康診断(人間ドック)で、胃カメラの再検査を受けるべしという結果が出た。 一昨年の人間ドックで、バリウム飲んでもどうせ異常があったら胃カメラだし、最初から胃カメラのんどくかー、と軽い気持ちでやったところ、この世のものと…

iPhoneを交換するときには2段階認証に注意

先日、飲み屋でうっかりiPhone6を落としてしまい、画面がバキバキに割れてしまった。 AppleCareに加入していたため、翌日の昼休みに職場近くのクイックガレージに持って行くと、20分ほどで交換が終了。昼休み中に新品のiPhoneになった(お値段は7,800円)。 …

青春の一冊を披露するのはとても恥ずかしい

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE 青春っていつからいつまでの事をいうのかな? 高校とか大学の頃、本はたくさん読んだはずなのだけど、強烈に印象に残っている本はあまりなくて、この頃は映画とか音楽とかに影響を受けることが多かった気がする。…