だいくしー(@daiksy)のはてなブログ

daiksyの徒然的なもの 以前のブログはこっち -> http://daiksy.blogspot.jp/

MCU を順番に観る活動 フェーズ1 (たぶんネタバレあり)

GW前半にレディプレイヤー1を観たところ、映画スイッチがONになったので、せっかく時間もあるし、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)を順番に観て、最後に劇場にアベンジャーズの新作、インフィニティ・ウォーを観に行くぞ、と突然ひらめいたのだった。

Amazonビデオに課金をして、とりあえず2日間でフェーズ1を完走したので、記録しておく。

ちなみに、MCUはアイアンマン1, 2以外全部初見である。 アメコミヒーローの実写はノーラン版バットマンが好き。

ジャスティスリーグに連なるシリーズは、「暗そう」という先入観ゆえに観ていない。

アイアンマン

これはテレビで何度か観た。トニー・スタークのキャラが最高。ブルース・ウェインもこのくらいはっちゃけたら良いのではないか。 ペッパー・ポッツが「臭い!」とか言いながら胸の装置の交換を手伝ってるシーンが好き。

中東で捕まってしまう、というあたりは、なんというか早くも時代を感じさせますなぁ。10年前の映画なんだねぇ。

インクレディブル・ハルク

緑色の巨人とか、ビジュアル的にかっこよくないし、これ、面白いのかな。これだけスキップして、アイアンマン2を観ようかな。と「MCUを全部順番に観る」という決意をはやくも2作目にして折ってくる作品。

観てみると、めっちゃいい映画だった。逃亡先の南米のシーンとか、ロケーションの美麗さもあって見ごたえがある。普通にドラマパートが面白い。 エドワード・ノートンが良すぎて、もうずっと変身とかせずに逃亡劇だけ見たい、と本末転倒な気持ちまで芽生える始末。

めちゃくちゃいい映画ながら、最後のバトルシーンはちょっと退屈で眠かった。やっぱりハルクのビジュアルはヒーローっぽくない。

アイアンマン2

これもテレビで観たことがある。相棒っぽい中佐の中の人が前作から変わっいて、途中まで「この親しげな軍人は何者なのか」と思いながら観てた。

イーロン・マスクとかOracleの偉い人がカメオ出演してて面白かった。アイアンマンは普通にかっこいい。

マイティ・ソー

ナタリー・ポートマンとかアンソニー・ホプキンスとか、突然の豪華キャスト!! しかも異世界のヒーロー!!! すごいぞ!!期待!!!!

と思いきや兄弟喧嘩 & メキシコの田舎での戦い、と話のスケールがちっちゃい!!! いちおう脚本的には、ちょっとしたどんでん返し、みたいな仕込みがあったけど、火曜サスペンス劇場ですかこれは。

コメディシーンは普通におもしろく、ソーのキャラも明るくてからっとしてて、良かった。

キャプテン・アメリカ

これは最高。キャプテン・アメリカが、米軍のマスコットとして全国を行脚するくだりがめっちゃ好き。 ハルクもそうだったけど、このシリーズ、ドラマパートが妙に面白いぞ。バンド・オブ・ブラザースの序盤をちょっと思い出した。

いっぽうでラストバトルはやっぱりちょっと退屈で眠気が。。。

しかし、ラストの切ない感じなどもとても良かった。単体作品として、自分の中で名作にランクイン。

アベンジャーズ

いよいよフェーズ1のクライマックス!!アベンジャーズ!!!大興奮間違い無し!!!!

とテンション高く鑑賞開始。途中で全然知らないおじさんが、顔見知りっぽい感じで出て来る。んん?この「知らない人が当たり前のようにキャラに絡んでくる」感じ、既視感があるぞ。アイアンマン2の相棒の軍人と同じ感じがする。

と思ったら、ハルク!!お前か!!!! エドワード・ノートンどこいった!!!!エドワード・ノートンのハルクめっちゃよかったのに!!!!! 役者と一緒にキャラまでちょっと変わってるやんけ!!!! ヒクソン・グレイシーに教わった呼吸法とか、ああいうの全部無かったことになってない??リブ・タイラーは???

アベンジャーズはめっちゃ面白かったけど、ハルクがめちゃくちゃ残念で、こんな気持になるくらいなら、あの時の直感どおり『インクレディブル・ハルク』はスキップしておけばよかった。

ちなみに、泥酔した状態で観たのでところどころ寝て、起きて巻き戻してまた観る、というのを繰り返す複雑な鑑賞の仕方をしていた。

というフェーズ1だった。ブラック・ウィドウが好き。